あさひふれんど

2018.12.12

千葉市中学校新人卓球中央大会

 各校精鋭選手出揃いしのぎ削る

平成30年度千葉市中学校新人卓球中央大会が10月13日、中央区弁天の千葉公園体育館で行われた。

大会には団体戦は男女共に予選ブロックを勝ち抜いてきた8校と千葉市夏季市民卓球大会でのベスト8以上の8校の計16校が参加し、個人戦は予選ブロックを勝ち抜いてきた32人と千葉市中学校総体で好成績を残したシード選手2人の計34人が参加した。

 団体戦決勝は男女共に緑区対決となった。男子団体戦では千葉市夏季市民卓球大会に続き同じカードの試合になった。おゆみ野南が圧巻の強さを見せ、誉田に3―0で勝利し優勝を飾った。
女子団体戦はおゆみ野南と有吉が決勝まで勝ち上がり、有吉が3―0で優勝を飾った。
また、決勝に駒を進めなかったベスト8以上の6校が県大会出場を賭けた2ndステージ(代表決定トーナメント)に進んだ。
男子は稲毛と幕張が県大会出場を決め、女子は生浜と稲毛が県大会(12月8日、成田市体育館)出場を決めた。
 
男子シングルスは千葉市中学校総体で優勝した七尾(有吉)、女子シングルスは同中学校総体で準優勝した梅津(有吉)が優勝を飾った。
 【男子団体】
 ◇準決勝 おゆみ野南3―1高洲一▽誉田3―2幕張
 ◇決 勝 おゆみ野南3―0誉田
 ◇2ndステージ準決勝 稲毛3―0高洲一▽幕張3―0松ヶ丘 ◇同決 勝 稲毛3―2幕張
 〈男子団体戦最終順位〉
①おゆみ野南②誉田③稲毛④幕張
 【女子団体】
 ◇準決勝 有吉3―1千葉大付▽おゆみ野南3―1幸町二
 ◇決 勝 有吉3―0おゆみ野南
 ◇2ndステージ準決勝 生浜3―0幸町二▽稲毛3―2千葉大付 ◇同決 勝 生浜3―2稲毛
 〈女子団体戦最終順位〉
①有吉②おゆみ野南③生浜④稲毛
 【男子シングルス】
 ◇準決勝
七尾(有吉)3―0五野(蘇我)▽歌田(千城台南)3―0久保木(星久喜)
 ◇決 勝
七  尾 3―0 歌  田
 【女子シングルス】
 ◇準決勝
 梅津(有吉)3―0杉(生浜)▽小崎(蘇我)3―2武藤(生浜)
 ◇決 勝
梅  津 3―0 小  崎
 男子シングルス上位16人は12月9日、成田市体育館で行われる中学生新人大会に出場する。
 (千葉市中学校卓球専門部 誉田中 葛岡良貢)

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ページトップへ