カテゴリー

2019.09.18

令和元年度千葉市中学総体相撲競技

 令和元年度千葉市中学総体相撲競技
団体葛城中が優勝
個人相野(こて台)全勝V
令和元年度千葉市中学校総体・相撲競技が7月13日、緑区古市場の千葉市相撲場で開催され、市内の中学校5校から7人の選手が出場し熱戦を繰り広げた。例年より参加人数が少なくなってしまったが、白熱した試合に会場が盛り上がりをみせた。
選手たちは7月27日に袖ケ浦市の県立袖ヶ浦高校で行われた県中学総体に千葉市代表として参加した。
 (千葉市小中学校体育連盟 相撲専門部 委員長村田周平)
 【団体戦】
 優勝=葛城中▽準優勝=みつわ台中
 【個人戦】
 優勝=相野祥吾(こてはし台中)6勝0敗▽準優勝=西田純希(葛城中)5勝1敗▽3位=星龍希(千葉明徳中)4勝2敗、加藤悠太朗(みつわ台中)3勝3敗

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ブログ内検索

ページトップへ